« 京都展【スイーツ編】 | トップページ | 「神の雫」見てます »

2009.01.30

1月の外食ランチ

気がついてみれば、1月7日以降外食の記事は書いてなかったので、それ以降の分をまとめてみました。

ファーストキッチンの「明太子バターパスタ」。
明太子バターパスタ
こういうお店でパスタってどうなんだろう?と思っていましたが、すみません、すっかりあなどってました。
注文したら割とすぐに出てくるし、ちゃんと茹でたてホカホカだし、何よりも「きちんとアルデンテ」でした。この仕組み、どうなってるんだ~!?厨房を覗いてみたくなりました(笑)。

パスタの量はちょっと控えめですが、味もそんなに悪くありません。
ただうっかりセットのドリンクをコーヒーにしてしまったので(コーヒーも美味しいです♪)、少しだけお水が飲みたくなったかな。店内で食べる場合は、ドリンクの種類も考えないといけませんね。

グランデュオ立川の「かつくら」
京風のとんかつ屋さんです。
ゴリゴリ…
ゴマをゴリゴリ擂りながら、待ちます。

ソースとかドレッシング
テーブルに並ぶソースやドレッシング。

食べ放題の漬物
この漬物は食べ放題(テーブルの壷に入ってます)です!

金時人参と花菜の湯葉巻きかつとヒレかつ膳
金時人参と花菜の湯葉巻きかつとヒレかつ膳。
京都らしいメニューです。

↓こちらは、お膳についてくる漬物。
お膳についてくる漬物
赤だし味噌汁
↑お替わり自由のお味噌汁。

京都らしい、とても上品な味わいのとんかつでした。
こちら、初めてというわけではなく、ちょっと久しぶりに行きましたねぇ。

今回もそうだったのですが、なぜか行くたびに狭い席になっちゃって。
それでなくともソースや漬物の壷がテーブルに並んでいるので、より狭くなったところで、ご飯はおひつに入ってくるので、よそいづらいし更に狭くなっちゃうんですよね…。
元々、人気のあるお店だから仕方ないなと思いながら食べていたのですが、お店を出る時に周りを見てみたら、他の2人客は広いテーブルに座っていたりしたので、「なんで~!?」と思いました。味は好きなんだけど、いまひとつ相性は合わないのかも(^_^;)。

こちらもグランデュオに入っている「京華樓(きんかろう)」
京華小籠包ランチ
京華小籠包ランチ。
小籠包を中心に、中華メニューが「ちょっとずついろいろ」揃っています。
ボリュームがあって、まあまあ美味しいです。
ちなみに杏仁豆腐は「極めて普通」の味です。

麻布亭(立川髙島屋)のステーキ丼。
ステーキ丼
このステーキ丼、最初にメニューを見た時からずっと気になっていたのですが、やっと注文することができました。
今までのメニューと違い、あらかじめ割り箸を用意してくれます(笑)。
で、想像よりずっと美味しかったです!お肉は値段相応ですが、味付けが「バター醤油」みたいな感じでわりとサッパリしているので、見た目のボリュームはありますが、女性でも食べ切れると思います。人目がなければ、ガツガツ食べたい感じでした。

グランデュオの皇華(ファンファ)
今までずっと入ったことがなかったのですが、初めて入りました。
あんかけチャーハン
ソフトシェルクラブが丸ごとトッピングされている、ふかひれあんかけチャーハン。
ソフトシェルクラブは、もちろん丸ごとガブッといけます。餡にはふかひれがたっぷり入っていて、チャーハンそのものも美味しかったです。
これで1250円は、むしろ安いんじゃないかと。

ラーメンと半チャーハンのセット。
ラーメン(名前忘れました)
半チャーハン
ラーメンは何種類か選べるようでした。
このセットで850円も安い…

追加で、焼餃子。
焼餃子
ふたりで4コじゃ、足りないかな~と思っていたのですが、わりと大きかったので、食べごたえはありました。

あまり混んでない(むしろいつも空いている)お店という印象でしたが、味はけっこう本格的でした。隣のテーブルとの間に仕切りが立てられているので、けっこう落ち着きます。スタッフは中国の方が多いようですが、とても感じが良かったですよ~。

「今まで素通りばかりして、ごめんなさい」という感じですね(笑)。
やっぱり未知のお店は、入ってみないと分からないことがたくさんありますね。
メニューの数がとても多かったので、これから時々は行ってみたいと思います。

|

« 京都展【スイーツ編】 | トップページ | 「神の雫」見てます »