2009.02.12

ミニたい焼き!

伊勢丹の地下の催事場で、かわいらしい「ミニたい焼き」を見つけました。

神戸ピッコロのミニたい焼き。
これで30匹以上!
この写真だけだとよく分からないかも知れませんが、これでも30匹以上入って1050円。
中身の「あん」が何種類もあって、好きなものを選ぶこともできるのですが、ひととおり試してみたかったので全種類の詰め合わせパックにしました。

ちなみに「中身」は
・プレーン(生地のみ)
・カスタード
・キャラメル
・チョコレート
・チーズ
・あんこ
・カフェオレ
などなど。

「金魚」ぐらいの大きさです
例えるなら…そう、まさに「金魚」のような大きさです(笑)。

このミニサイズのたい焼きは危険ですね。小さいので調子に乗ってパクパク食べてしまいます。
しかも、なぜか続けて同じ中身を選んでしまうことが多くって~。(私だけじゃなくて旦那も)
↑のお皿に「たまたま載せた」2匹も、もちろん同じ中身でした(^_^;)。

途中からは2人とも「まず割って中身を確認」しながら食べたのですが、それでもいちどに全種類制覇はできませんでした。。。小さいからって次々と食べていると、5個目ぐらいでお腹にたまります。

2日ぐらいは日持ちするそうなので、そんなに急がなくてもいいのですが…たぶん明日にはなくなっているでしょう(笑)。リピート確実ですね♪

|

2008.12.17

がっつりシュー

久しぶりに、セブンイレブンでシュークリームを買ってしまいました。

がっつりシュー「キャラメル&ホイップ」。
がっつりシュー
普段はそうでもないのですが、なぜかコンビニでシュークリームを見かけると、手が出てしまいます…

キャラメル&ホイップ
でも買っちゃったものは仕方ないので(!?)、早速試してみましょう。

割ってみたところ。
クリームがとても柔らかいので、こぼれない様に注意してお召し上がり下さい。
「クリームがとても柔らかいので、こぼれない様に注してお召し上がり下さい。」という注意書きまでありました。
「こぼれる」ほどではないにしても、確かにトロットロ。
「キャラメル風味の生クリーム」が仕込んであるんですね。

写真ではキャラメル部分が少ないように見えるかも知れませんが、食べてみるとわりといいバランスのような気がしました。
ただ、あまりゆっくり味わっていると本当にクリームがこぼれてしまいそうな気がしたので、パクパクと食べてしまいました。いかにも「甘いものを食べた」気がして、満足満足♪

そして食べたあと、何気なく裏を見てみると、そこには…!

続きを読む "がっつりシュー"

|

2008.11.19

恋問館~ミルキーラブ~

「ねこのたまごを12個買ったら、おまけ差し上げます」

というのにつられて、ついてきた「おまけ」がこれでした。
(※おまけ付きというのは、最終日だったからだと思います)

恋問館
恋問館というお菓子。
この記事を書くために調べるまでは全く知らなかったのですが、元々は北海道にある道の駅の名称だったんですね。
もしかして、この道の駅の限定品だったんでしょうか。

よく見ると「猫」のイラストが!
サブタイトル(?)が「ミルキーラブ」。
しかもラブラブな感じの猫のイラストが。
う~ん、甘酸っぱいなぁ(笑)。

しかし開封するまで「中身」が全く想像できませんでした。

で、実際の中身はこうでした。
ホワイトチョコがびっしりと
まず、細かく削ったホワイトチョコがびっしりと一面に。

そしてそのホワイトチョコの下には…
とろとろホワイトプリン♪
とろっとろのホワイトチョコ味のプリンが隠れていました。
プリンと書きましたが、見た目も食感もヨーグルトに近いかも。
しかし味はしっかりとホワイトチョコレートです。

チョコレートの味なのに、口の中ですう~っと消えていく。
まるで初雪のように、とても繊細でかわいらしいお菓子でした。

「おまけ」としてもらっていなかったら、目にも留まっていなかったかも知れません。少なくとも何回も買っていた「ねこのたまご」の売り場には並んでいたはずですから。

ねこのたまごに限らず、これからはメイン商品以外もチェックしてみようっと♪

|

2008.11.03

白い生チョコ~ナイアガラ~

またグランデュオの北海道スイーツフェアに行ってきました。
実は「ねこのたまご」以外は、あまりじっくり見ていなくって(笑)。

で、今回じっくり見て「ピンと来た」のがこちら。

ルタオの「ホワイト レアチョコレート」です。
※箱の上からビニールがかかっているので、何となくボンヤリした写真になってしまいましたが、ピンボケではございません。


ただの「白い生チョコ」かと思ったら大間違い。
「ナイアガラ」という甘口白ワインをベースにしているので、開封した瞬間から葡萄のとっても良い香りがするのです。

この「ナイアガラ」というワインは元々大好きだったので、迷うことなく買いました。そして味も…「大当たり」でした。ナイアガラそのものの香りもいいし、ふんわりしたチョコの口どけもたまりません。さすが物産展の常連だけのことはあるなぁと、改めて感心しました。

あまりに美味しいので、油断したら1箱空けちゃいそうですが、1日1個にして出来るだけ長く楽しみたいと思います。

↓ついでに、私の好きな「ナイアガラワイン」もご紹介♪

|

2008.11.02

ねこのたまご、まとめ買い!

グランデュオ立川の「北海道スイーツフェア」で、また「ねこのたまご」が来ていたので、クーラーバッグを持参してまとめ買いしちゃいました♪

ねこのたまご
今回は
・らべんだー
・生チョコ
・まっちゃ
・ゆきひかり
・苺みるく
・もか
・らむれーずん(←これのみ、旦那用)
・るはーぶ

の、8個にしてみました。
8個だとちょうどピッタリ箱に入るんですよね。何回か買い物して気付きました。

何度も買っているので、わざわざ記事にしなくてもいいようなものですが、ねこのたまごは種類がとても多いので、いざ選ぶ段階になると非常に迷ってしまうんです。

そのため、こうやって何らかの形で書きとめておかないと、前に何を買ったか忘れてしまうので、「次に買う時のために」自分用として書くことにしています。もちろん気に入ったものは毎回必ず買っているんですけどね♪

今回は、買ったあと即行で家に帰り冷凍庫へ入れたので、好きな時に解凍してじっくり楽しみたいと思います。と言いながら、期間中にまた買っちゃうかも知れませんが(笑)。

|

2008.10.27

パリパリの焼きモンブラン

伊勢丹の地下で「焼きモンブラン」という、風変わりなお菓子を見つけたので、買ってみました。

なんでもこの「焼きモンブラン」は、ネットで評判になっているらしいのですが…私、全然知りませんでした~。
後で調べてみたら、Yahoo!ショッピングの方に出店していたんですね。
今まで楽天メインで色々買っていたので、Yahoo!の方は全くノーチェックでした。


買う時に試食(なんと1/2個!)も出していただいたのですが、外側のパリパリの食感が面白いのです!

栗がまるごと!
中身は、丸ごと1個の栗とフワフワのスポンジ。
なのに、外側はパリパリ。この食感のギャップはちょっとクセになりそうです(笑)。
ネット通販用だけに、ある程度「日持ち」がするのも意外と魅力ですよね。

ほかにもう1種類、抹茶風味のものも買ったのですが、サイトを見るとまだ正式な名前がついてないみたいですね~。さすがにこちらは試食していないので、これから食べるのがとっても楽しみです♪

|

2008.10.13

森半cafe@エキュート立川

ブルーシールの跡地に出来た「森半cafe」に行ってみました。

このカフェは、エキュートの2階にも入っている抹茶デザートの専門店「森半」の系列だけに、緑あざやかな抹茶系のドリンクやアイスクリームが充実しています。

とりあえず、初回なので基本の「抹茶ソフトクリーム」を。
抹茶ソフトクリーム

見本よりも緑色は「うすめ」でしょうか。
でも抹茶の成分なのか、わりとサッパリとしているソフトクリームでした。
次は「ほうじ茶」のソフトも試してみようっと♪

一応メニューも撮ってみました。
メニュー

旦那もOKなメニューが多いので(ほうじ茶除く)、適度に通えるかも知れません。

今まで知らなかったのですが、何と楽天ショップの一員でした。
京都・宇治・お茶の森半

|

2008.10.06

多摩の物産展【杏's cafe】

立川髙島屋で開催中の「多摩の物産展」で、お気に入りのショップ「杏's cafe」が来ていたので、買いまくっています(笑)。

個人的に、杏仁豆腐はとっても好きな方です。
初めて入ったお店でメニューにあれば、試さずにはいられません。

同じように見える杏仁豆腐でも、お店やメーカーによってかなり違います。
お料理は良くても杏仁豆腐がイマイチなためにガッカリしたり、
逆にお料理は大した特徴がなくても、杏仁豆腐が美味しいと幸せな気分になったり。

そんな杏仁豆腐マニアな私が、「今までの中でいちばん美味しい」と思ったのが、この「杏's cafe」なのです。
メニューのバリエーションが多いのも魅力ですが、何よりも「すごい」と思ったのは何もトッピングされていない「極」というシリーズ。「口どけやわらか仕立て」と「濃厚かため仕立て」の2種類があります。

食べ比べてみると、同じ杏仁豆腐なのにこんなに違うのかというほど、食感が違うんです。
それぞれ美味しいけど、個人的には「やわらか仕立て」の方が好みです。でも本当に、どちらも他のどのお店よりも美味しいです。ちなみにこの2種類の「極」は試食ができます。

紫芋&愛玉子
まず買ってみたのが
・紫芋の杏仁豆腐(期間限定)
・「愛玉子(オーギョーチ)の杏仁豆腐」

愛玉子(オーギョーチの杏仁豆腐)
愛玉子は台湾では一般的なデザートだそうです。
レモンライムシロップをかけていただきます。
このままでもいいけど、混ぜてみると杏仁豆腐のトロトロ感とゼリー、2種類の食感がいちだんと楽しめます。

紫芋の杏仁豆腐
秋限定の紫芋の杏仁豆腐。
紫芋独特の味わいがしっかりと再現されています。
トッピングされているのは黒豆紅茶煮でしょうか。

そして先ほど買ってきたのがこの3種類。
ライチゼリー&抹茶&りんご煮
・ライチゼリー&杏仁豆腐
・抹茶の杏仁豆腐
・りんご煮の杏仁豆腐
賞味期限は2日後とのことなので、これからじっくりと味わっていきたいと思います♪

こちらは8月に髙島屋で開催されていた「地産・地消フェア」で買った時のものです。
マンゴーレアチーズ&黒豆紅茶煮&マシュマロ&極(口どけやわらか仕立て)
左上から
・マンゴーレアチーズの杏仁豆腐
・黒豆紅茶煮の杏仁豆腐
・マシュマロ杏仁豆腐~グレープフルーツジュレ~
・極 杏仁豆腐(口どけやわらか仕立て)

「多摩の物産展」は明日7日までですが、8日からは伊勢丹立川店の地下の催事場に出店するそうです。
というわけで、しばらくの間は美味しい杏仁豆腐を満喫できそうです♪

|

2008.09.30

茶くら@ecute立川

赤坂の京団子のお店「茶くら(さくら)」が、エキュート立川に来ていたので、いくつか買ってみました。

京みたらし
京みたらし

京大葉みそ
京大葉みそ

抹茶団子&あんこ
抹茶団子&あんこ

キャラメルクリーム&ナッツ
キャラメルクリーム&ナッツ

ひとつひとつのお団子が小ぶりなので、けっこう何個でも食べられます(笑)。
今回食べた中では、「京みたらし」や「京大葉みそ」が気に入りました。何と言ってもお酒にも合うし

しかし残念ながら、この茶くらも今月いっぱいの期間限定ショップです。
(追記:先ほどエキュートのサイトを確認したら、10月6日まで延期されていました)

なぜこんなギリギリになって書いているのかというと、私も今まで物産展続きで、他のお菓子にはあまり手が出せずにいました。先週の北海道展を最後に、やっと物産展ラッシュもひととおり終わったので、たまったお菓子の消化&気になっていたお菓子のお試しをしているというわけなのです。

どんなに食べても太らない体なら、こんなこと気にしなくてもいいんですけど(T_T)…こういう時はギャル曽根ちゃんがうらやましいです。

この「茶くら」も、本当はもっとたくさんの種類を制覇してみたかったです~。
↓クリックで拡大↓
茶くら

|

2008.09.20

秋の大北海道展【sweet生キャラメル】

整理券が必要な生キャラメルは、とっくにあきらめましたが、ちょっと珍しいお店の生キャラメルを見つけたので、ついつい買ってしまいました。

sweet生キャラメル
「sweet生キャラメル」です。
先日書いた「ねこのたまご」の売り場で見かけました。

6個入りで525円
手のひらに乗ってしまうほど小さな箱で、6個入り525円。
一粒あたりの値段を考えると、じっくり味わって食べないといけませんね(笑)。

冷凍コーナーに置いてあったにも関わらず、とっても軟らかそうです。
気をつけないと、口の中であっという間に溶けてしまいます。

いざ、口に入れると…

恐ろしい速さで、とろけてしまいました(;;;´Д`)

あぁ…「じっくり食べなければ」と思いつつ、またたく間になくなってしまいました…でも一粒あたりの値段を考えると、気軽に「次の一粒」に手を出すわけにはいかないんですよね~。
もしかしたら、「整理券が必要な生キャラメル」よりも、感触はソフトかも知れません。

それにしても、この生キャラメル。
メーカーのサイトを見ても、ネットで検索しても、ほとんど情報が出てきません。
まだ世に出たばっかりなんでしょうかね?

で、一緒に買った「ねこのたまご」。
本日の「ねこのたまご」
生チョコ、ハスカップ、すとろべりー、ごまの4種類。
気のせいかも知れませんが、商品のバリエーションが先日とはちょっと変わっているような??また違う日にチェックしてみますね。

でも気が付いたら私、今回の伊勢丹の北海道展のお菓子は「ねこのたまご」しか買っていません(笑)。
「どれだけ食べるんだ」とツッコまれそうですが、ふわふわの食感といい、ネーミングといい、大好きなんですよ~

|

より以前の記事一覧