2009.01.30

1月の外食ランチ

気がついてみれば、1月7日以降外食の記事は書いてなかったので、それ以降の分をまとめてみました。

ファーストキッチンの「明太子バターパスタ」。
明太子バターパスタ
こういうお店でパスタってどうなんだろう?と思っていましたが、すみません、すっかりあなどってました。
注文したら割とすぐに出てくるし、ちゃんと茹でたてホカホカだし、何よりも「きちんとアルデンテ」でした。この仕組み、どうなってるんだ~!?厨房を覗いてみたくなりました(笑)。

パスタの量はちょっと控えめですが、味もそんなに悪くありません。
ただうっかりセットのドリンクをコーヒーにしてしまったので(コーヒーも美味しいです♪)、少しだけお水が飲みたくなったかな。店内で食べる場合は、ドリンクの種類も考えないといけませんね。

グランデュオ立川の「かつくら」
京風のとんかつ屋さんです。
ゴリゴリ…
ゴマをゴリゴリ擂りながら、待ちます。

ソースとかドレッシング
テーブルに並ぶソースやドレッシング。

食べ放題の漬物
この漬物は食べ放題(テーブルの壷に入ってます)です!

金時人参と花菜の湯葉巻きかつとヒレかつ膳
金時人参と花菜の湯葉巻きかつとヒレかつ膳。
京都らしいメニューです。

↓こちらは、お膳についてくる漬物。
お膳についてくる漬物
赤だし味噌汁
↑お替わり自由のお味噌汁。

京都らしい、とても上品な味わいのとんかつでした。
こちら、初めてというわけではなく、ちょっと久しぶりに行きましたねぇ。

今回もそうだったのですが、なぜか行くたびに狭い席になっちゃって。
それでなくともソースや漬物の壷がテーブルに並んでいるので、より狭くなったところで、ご飯はおひつに入ってくるので、よそいづらいし更に狭くなっちゃうんですよね…。
元々、人気のあるお店だから仕方ないなと思いながら食べていたのですが、お店を出る時に周りを見てみたら、他の2人客は広いテーブルに座っていたりしたので、「なんで~!?」と思いました。味は好きなんだけど、いまひとつ相性は合わないのかも(^_^;)。

こちらもグランデュオに入っている「京華樓(きんかろう)」
京華小籠包ランチ
京華小籠包ランチ。
小籠包を中心に、中華メニューが「ちょっとずついろいろ」揃っています。
ボリュームがあって、まあまあ美味しいです。
ちなみに杏仁豆腐は「極めて普通」の味です。

麻布亭(立川髙島屋)のステーキ丼。
ステーキ丼
このステーキ丼、最初にメニューを見た時からずっと気になっていたのですが、やっと注文することができました。
今までのメニューと違い、あらかじめ割り箸を用意してくれます(笑)。
で、想像よりずっと美味しかったです!お肉は値段相応ですが、味付けが「バター醤油」みたいな感じでわりとサッパリしているので、見た目のボリュームはありますが、女性でも食べ切れると思います。人目がなければ、ガツガツ食べたい感じでした。

グランデュオの皇華(ファンファ)
今までずっと入ったことがなかったのですが、初めて入りました。
あんかけチャーハン
ソフトシェルクラブが丸ごとトッピングされている、ふかひれあんかけチャーハン。
ソフトシェルクラブは、もちろん丸ごとガブッといけます。餡にはふかひれがたっぷり入っていて、チャーハンそのものも美味しかったです。
これで1250円は、むしろ安いんじゃないかと。

ラーメンと半チャーハンのセット。
ラーメン(名前忘れました)
半チャーハン
ラーメンは何種類か選べるようでした。
このセットで850円も安い…

追加で、焼餃子。
焼餃子
ふたりで4コじゃ、足りないかな~と思っていたのですが、わりと大きかったので、食べごたえはありました。

あまり混んでない(むしろいつも空いている)お店という印象でしたが、味はけっこう本格的でした。隣のテーブルとの間に仕切りが立てられているので、けっこう落ち着きます。スタッフは中国の方が多いようですが、とても感じが良かったですよ~。

「今まで素通りばかりして、ごめんなさい」という感じですね(笑)。
やっぱり未知のお店は、入ってみないと分からないことがたくさんありますね。
メニューの数がとても多かったので、これから時々は行ってみたいと思います。

|

2009.01.07

くいだおれ後半

長かった旦那の休みも今日で終わり。

そこで「くいだおれ正月・後半」をまとめてみました。(外食のみ)

1月3日昼「飲々菜々」
醤油ラーメン+餃子
醤油らーめんと餃子3個。
実は年末ごろからずっと食べようとしていたのですが、行くたびに「満席」で。
なにせ、カウンター7席だけですからねぇ。
この時はたまたま食べ終わった親子連れが離席するところだったので、入れ違いで座ることができました。
けっこう久しぶりでしたが、相変わらず美味しかったです。

1月6日昼「てしまんま」
てしま醤油
今年初めての「てしまんま」です。
世間は休み明け&時間をずらして行ったので、広い席でゆっくりさせていただきました。

冷奴と干し海老ドレッシングのサラダ
冷奴と干し海老ドレッシングのサラダ。

あっさり角煮御膳
白い角煮!
今回試してみたのは「あっさり角煮御膳(本当はもっと長いメニュー名)」。
豚の角煮なのに、煮汁の色がほとんど付いてません。「あっさり」とはこういうことだったんでしょうか。
主な具材は、豚肉2~3切れ、味付玉子1/2個、ブロッコリー、にんじん、大根といったところでした。

味は確かにしっかり付いていて「さすがの腕前」なのですが…豚肉の脂身も白っぽいままなんですよね(^_^;)。気分的な問題だけかも知れませんが、私はやっぱり豚の角煮は「茶色」の方がいいなぁ。
同じ豚肉メニューなら、「生姜焼御膳(※記事にはしてません)」の方が個人的には好みです。

で、今日のお昼はちょっといいお肉を買ってきて「すき焼き」をしました。
自宅で自主的にすき焼きをするなんて、初めてのことです。
先日、いただきものの牛肉で使った「すき焼きのたれ」が残っていたから…だったのですが、あー、しまった。全く写真撮ってませんでした(T_T)。
どうしても私が「つくる人」になっちゃうから、やること多すぎて忘れちゃうんですよね。

あとは3日から髙島屋で北海道展が開催されているので、「北海道ワイン」のコーナーで試飲しまくりでした(店員さんがどんどん注いでくれるのだ)。旦那も同じ勢いで調子に乗って飲むのですが、旦那だけ「ゆでダコ」みたいな顔になるので、一緒に歩くのが恥ずかしくなります(笑)。

そうなんです。お正月休みに入ると同時に、アルコール類を解禁していた私ですが、またしばらく禁酒してみようかなと思ってます。すぐ影響が出ちゃうんですよ。体重に(爆)。
2~3日おきに禁酒するよりも、続けてストップした方が自分にはよさそうなので、ちょっと続けてみようかと思っております。

|

2008.12.18

梅蘭【冬の特別セット】

グランデュオの梅蘭で「12月のおすすめメニュー/梅蘭冬の特別セット」というものを見つけたので、試してみました。

梅蘭冬の特別セット・メニュー
・中華風イカフライ
・空芯菜
・白粥
・上海焼きそば(ハーフ)
・蒸パン
・ソフトドリンク(ランチタイムのみ)

いつもの梅蘭焼きそばは入っていないものの、しばらく食べていなかった「空芯菜」に惹かれてしまいました(笑)。ランチタイムなら、ソフトドリンクも付くしね~♪

…って、ナゼカ注文の時に「ソフトドリンクの種類」を聞いてくれません(T_T)。
メニューも回収していかないし…入ったばかりのコだったんでしょうか。
しかも一度、間違った料理を持ってくるし、だんだん不安に。

でも何とか注文どおりのセットが運ばれてきました。
梅蘭冬の特別セット
上海焼きそばは、さすがに美味しいです。ハーフサイズだけど、それなりに食べごたえもありました。
他のメニューはまぁ「普通」でしょうか。空芯菜だけで比べると、同じフロアの「誠品」の方がシャキシャキ感があって美味しいと思います。
蒸パンは、甘さ控えめで個人的には好みですが、デザート的なものを求める人からは、違った感想が出るかも知れません。

で、まだソフトドリンクのことは聞かれなかったので、「これは言わねば」と思ったのですが、席が隅の方だったせいもあり、なかなか店員さんをつかまえられません。

そうこうしているうちに、ひとりの店員さんが気付いてくれて、やっと持ってきてもらいました♪

ジンジャーエール
4種類の中から「ジンジャーエール」。
(逆光ですみません。)

けっこうボリュームのあるメニューでしたが、残さず食べました。ついでに、旦那が残した杏仁豆腐も(笑)。

前半はさんざんでしたが、(手をあげていたわけでもないのに)気付いてくれた店員さんに謝々です。

梅蘭 立川店 (バイラン) (上海料理 / 立川、立川南、立川北)
★★★☆☆ 3.0

|

2008.12.13

ノルブネ【石焼ビビンパとチヂミ定食】

以前から行ってみたかった「韓国家庭料理ノルブネ」に、やっと行くことが出来ました~!

もちろん「おひとりさま」で(旦那はこの日『別行動』)。

通された席は、広いテーブル席。
と言うか、そういう席しかありません。
テーブルの中央に必ずIHヒーターが設置されているせいか、狭い席が造れないんでしょうね。

私はたいがい「おひとりさま」の時は広い席を断るのですが、選択肢がないだけにちょっと得した気分♪でもひとりで広い席ってあまり慣れてないから、かえって落ち着かないかも(笑)。

ランチメニューでいちばん目立っている「石焼ビビンパとチヂミ定食」を注文。
ついでにアロエジュースを付けてみました。

アロエジュース
アロエジュース(ランチ注文で¥180)
細かいアロエの果肉が入っていました。
甘さ控えめなのでゴクッといけます。

石焼ビビンパと仲間たち
さほど待たずに「石焼ビビンパ」やキムチが次々と並べられました。

サラダとスープ
サラダとスープ。
スープは日替わりらしいです。

キムチ各種
キムチ2種類、牛肉と鶉の卵を煮たもの。

石焼ビビンパ
メインのひとつ「石焼ビビンパ」。
そういえば韓国料理は今までほとんど外食することがなかったので、本格的な石焼ビビンパって初めてか2回目ぐらいかも…

コチュジャン?
あらかじめテーブルに置かれていたタレ(コチュジャン?)を好きな量かけてから、混ぜて下さいとのこと。

とりあえず、かけてみる
とりあえず、適当にかけてみました。
あとはスプーンで「まぜまぜ」…

「まぜまぜ」直後
いい感じに混ざりました!
器が最後まで「アツアツ」だったので、ずっと「おこげ」を作りながら食べました。
いいですねぇ、この「おこげ」。
よく買っている、プラスチック容器の「ビビンパ弁当」では、絶対に味わえません。

半分位を食べ進んだところで、もうひとつのメイン「チヂミ」が出てきました。
チヂミ
「あ…思ったより小さいかも(^_^;)」というのが第一印象。
で、メニューに載っている写真と見比べてみたら、似たような大きさでした。
お好み焼きぐらいのを勝手に想像していたのですが、さすがにランチでは無理なのかも。

ついてきた「タレ」は、意外にもあまり辛くありません。
色が赤っぽいわりには、お醤油風味?
逆に、ビビンパやキムチがとても辛いので、自然と交互に食べてました(笑)。

とりあえず、ずっと前から食べたかったメニューが食べられて、とても満足です♪
次はいつ行けるか分かりませんが、チヂミをもっと食べてみたいですね。

ノルブネ 立川高島屋店 (韓国料理 / 立川)
★★★☆☆ 3.0

|

2008.12.09

丸亀製麺【明太釜玉】

もう何度目か分からないほど行っている丸亀製麺(笑)。

いつものように、ちょっと時間をずらして行ったのですが、平日なのになぜか行列ができていました。
でも、そのおかげで初めてメニュー全体を撮ることができました★
丸亀製麺立川店・メニュー
※クリックで拡大します。

今回は、以前から何となく気になっていた「明太釜玉うどん」にしてみました。
…が、どうやら手間のかかるメニューらしく、レジのところまで進んでもうどんが出来上がりません。
(空いていれば待っていられるのだが、後ろもどんどん並ぶので、それどころじゃありません)

天ぷらなどのサイドメニューだけ取って、あとから席に持ってきてもらいました。
明太釜玉
ちなみに今回のトッピングは「ねぎ」のみ。
これは席に持ってきてくれた店員さんがやってくれました。

よーく見ると、明太子の「つぶつぶ」が分かるでしょうか?
卵と明太子

いざ、写真を撮ったところで「あること」に気付きました。
果たしてこれは、このまま食べていいのか、それとも「だし醤油」を使うのか…???

とりあえず、そのまま食べてみると、わりとダイレクトに明太子の風味が。「明太子パスタ」のうどん版!?
これはこれでいけそうでしたが、半分位食べたところで、だし醤油も少しだけ足してみました。
ああ、更に「和風」な感じが増します。

結局どちらでもいいような気がしましたが、後から調べてみたらバターも使っているらしいので、バターが苦手な場合はだし醤油でごまかしてもいいのかも…って、ここまで書いたらバターが苦手な人は頼まないか(笑)。
でも私もそんなに得意じゃないけど、気付かないまま食べてました(^_^;)。

尚、食べているうちにウソのように空いてきたので、テーブルにあった讃岐うどんの説明を撮ってみました。
もっと知ってほしい讃岐うどんのこと
※クリックで拡大します。

|

2008.12.06

くら寿司【味玉軍艦】

ものすごい久しぶりに「くら寿司」へ行ってきました。

大漁丸がオープン(そして1年も経たないうちに閉店…)してから行っていなかったので、1年半ぶり位でしょうか。

今までは平日しか行ったことがなかったので、その混雑ぶりはちょっと驚きました。平日ならめったに使わない、奥のレーンまで満席!何度か同じ支店の「くら寿司」に行ってますが、初めて「番号札」を取りましたよ(笑)。

まあでも、それほど待たずに座れて、久しぶりに回転寿司を楽しみました。
くら寿司自体が本当に久しぶりだったし、満席なので次々とバラエティ豊富なネタが流れてくるのが楽しくて、全てがとても新鮮

中でも、目を引いたのがこのお寿司。

味玉軍艦
味玉軍艦です。
これは旦那も大丈夫なので、1カンずつ試してみました。

で、でかすぎてひと口では食べ切れません!
味玉は、ラーメンにトッピングされてそうな玉子そのものでした。
今どきは、コンビニでも味玉おにぎりがありますからね。
たまには珍しくていいかも知れません。

途中で気付いたのですが、土日は全メニューが「さび抜き」だったんですね。
私はわさびを使った方が好きなのですが、それでもあんまり気付かないまま、何皿か食べてました。
でも自分でわさびを足して食べたら、やっぱり「大人の味」に変わりました(笑)。

2人でめいっぱい食べて、お味噌汁も飲んで2000円でお釣りがきました。
旦那に車を出してもらわないとなかなか行けない場所ですが、また時々行きたいッス!

|

2008.12.04

2日連続!

何と2日連続で、丸亀製麺に行ってしまいました。
※ブログ上の日付は1日離れていますが、実際に行ったのは2日連続です。

今回は「山かけきざみぶっかけ」にしてみました。
山かけきざみぶっかけ(並)
「きざみ」とはどうやら「刻んだ“きつね”」のことらしいです。
ネギとあげ玉をたっぷりめにトッピングしてみました♪

とろろも、うどんとよく合いますよね~。
でも「きざみ」がうまく混ざり合わなかったので、時おり「きざみ」だけ拾って食べてました。麺になじみやすいという点では、「めかぶとろろぶっかけ」の方がいいかも知れません。

さつまいも天とちくわ天、おにぎり
うどんを「並」にしたので、サイドメニューを欲張ってみました。
さつまいも天、ちくわ天、昆布おにぎり。

天ぷらもおにぎりも出来たてで、美味しかったです!
でもさすがに2日連続で行ったので、向こう1週間位は行かなくていいかな(笑)。

|

2008.12.02

丸亀製麺【釜揚げうどん】

8月に丸亀製麺立川店がオープンして以来、ず~っと気になっていたけど、うかつに手出しできないメニューがありました。

ズバリ、それは釜揚げうどん!
釜揚げうどん
ゆでたてのうどんを、ゆで汁とともに桶に入れ、ちょっと濃い目のつけだれでいただきます。

こんなアツアツのメニュー、暑いうちはムリ~と寒くなるまで「先送り」してきました。でももう、今なら迷わず注文できます。
家を出る時から「釜揚げ」と決めていたので、もう食べる気満々(笑)。
しかもお腹が減っていたので、思い切って「大」380円にしてみました。

こういう食べ方は初めてでしたが、お店がオススメしているだけあって、うどんの「つるつる、もちもち感」をいちばん堪能できるメニューではないかと思いました。途中でつけだれが薄くなってきたので、テーブルの「だし醤油」をつぎ足しながら、難なく完食!

ついでに、本日の天ぷらは
さつまいも天といか天
・さつまいも天 80円
・イカ天 100円
にしてみました。

イカ天は、こちらでは初めてでしたが、想像よりもずっとイカが柔らかくて食べやすかったので、ちょっと感動でした。
うどんを「大」にしていたので、さすがにおにぎりは控えました。

ちなみに旦那はいつもの「かけうどん(大)」だったのですが、サイドメニューがすごかったです!
・温泉たまご 60円
・小海老かきあげ 130円
・ちくわ天 100円
・えび天 130円
・いなり 130円×2個

なんだか、サイドメニューだけで「一食分」な気がする…

|

2008.11.29

屋台村

まだ行ったことはありませんが、立川に屋台村が出来たようです。

立川屋台村パラダイス

バラエティに富んだお店が多くて面白そうなのですが、いささか難点も…

この屋台村がある地域。

ひとことで言って

「ガラが悪い」んですよ(^_^;)。

ラブホテルが何軒かあるし、夜になるとお姉ちゃんが立っているお店が多いし、なぜか昼間から男性ばかりが行列を作るお店もあるような、そんな地域なのです。

その昔、会社勤めしていた頃は、それでも「通勤ルート」として通っていたのですが、それも明るい時間帯限定で、さすがに夜は通ることを避けていました。

そんな場所に、ひょっこり出来た屋台村。
せめてどんな雰囲気か、見るだけでも見てこようと思ったのですが…あまりに「路地の奥の方」すぎて、気軽に入っていけなくて、やめました。少なくとも、人通りの多い道路からは、全く見えませんでした。

立川に住んで日の浅い方は、見つけることすら困難かも知れません。
逆に、長く立川に住んでいる人にとっては、「ガラが悪すぎて近寄りにくい場所」です。
周辺の環境を何とかしないと、色々と難しいんじゃないかと思います。

それだけに、もしも「行ってみたい」と思った方は、なくなってしまう前に行っておいた方がいいでしょう、マジで(爆)。

|

2008.11.26

手作り洋食麻布亭【ハンバーグ、フィッシュプレート】

また立川髙島屋の麻布亭に行ってきました。
最初に行った時とは微妙にメニューが変更されていました。

サラダとスープ
サラダとスープ。
スープは日によって変わるのかも知れませんね。
この2品はわりと早めに出てくるので、ゆっくりいただきながら待ちましょう~♪

パン2種類
パンの内容がちょっと変わったようです。
お気に入りの白いパンがなくなって、バターロールに。

オリジナルハンバーグステーキ
旦那が注文した「オリジナルハンバーグステーキ」。
先日のハンバーグも良かったけど、こちらはデミグラスソースがいい感じにたっぷりとかかっていて、ハンバーグにも良く合っていました。

フィッシュプレート
私が注文したフィッシュプレート。
この日のお魚は「スズキ」でした。
お皿に敷いてあるソースは、たぶんバターソースだと思うのですが、なぜか「さっぱりと」していました。美味しいのでパンにつけて、もれなくいただきました♪

そして最後はデザートではなく「コーヒー又は紅茶」になっていました。
コーヒー

この時たまたま土曜日だったので、てっきり土日用のメニューかと思っていました。
ところが、そのあと平日に行ってもこのメニューだったので、どうやら少しだけ変更したみたいですね。
↓クリックで拡大します。
ランチメニュー

で、また今日も行ってきたのですが、「本日のフィッシュプレート」がサーモンと聞いて…
フィッシュプレート
2回続けてフィッシュプレートにしてしまいました(^_^;)。
「サーモン」と聞くまでは、全く別のものにしようと思ってたんですけどね~。
でも、サーモンはかなりいい部位を使っていたし、きのことエビのソースがとっても美味しかったので、よしとしましょう。

「いつものちびカメラ」を忘れたことだけ、後悔!

|

より以前の記事一覧